2020年11月20日

令和2年度第3回理事会開催

11月19日(木)、午後12時17分から会館二階会議室において役員9人の出席のもと理事会が開催されました。
 山内理事長挨拶後、次の議案について慎重に審議され決定しました。
 (主な決定事項は下記のとおり)
          記

第1号議案 令和3年 問屋町区長の選任の件
  
現区長 小川 毅氏(居ャ川塩ビ工業社長)が引続き就任することで決定
  任期:来年1月1日〜12月31日迄の1年間

第2号議案 令和3年 新年会の開催について
     新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より開催を見送ることで決定した。 

第3号議案 インフルエンザ集団予防接種に伴う一部助成の件
  新型コロナウイルス感染により組合事業ができない中、福利厚生事業としてインフルエンザ集団予防接種の実施及び一部補助について、三役及び福利厚生委員会(先織委員長、佐々木副委員長)で協議し、急遽、下記のとおり実施したことを報告。
  尚、今後、組合の財務内容等により、インフルエンザ接種などの補助について事前に、理事会において協議することを諮ったところ、全員、了承した。
               記
    実施日:11月11日(水)、104名(19社)  
    対象は、武生問屋団地内に勤務する組合員の役職員
        1人 3,850円の接種料金の内、850円助成(*組合88,400円支出)
    接種機関:福井県予防医学協会
  
  他、事務局より報告事項について詳細に説明がなされた。
                                     (閉会 午後12時52分)

yakuinkai.jpg
posted by 武生問屋センター at 11:53| 活動報告

2020年11月11日

定期健康診断と合わせてインフルエンザ集団予防接種初めて実施

当初、6月に予定していた定期健康診断を新型コロナウィルスの影響で11月11日(水)に変更、組合会館ホールにて161人(21社)が受診しました。今回、防止策として会場での密を避けるため受診者に予約時間を割振りし、健診の際、事前にマスクの着用、手の消毒、検温を行い、又、会場内ではアクリルの設置など出来る限りの防止策を行ったところ、受診者のご協力もあり滞りなく終えることができました。
※健診内容:法定検査、胃がん・大腸がん検診、血液、腎機能検査、ストレスチェック検査
 又、これからの季節、インフルエンザ感染も危惧されることからワクチンの効果が3〜5ケ月程度ある健康診断日に予防接種を行いました。接種料金3,850円(税込み)のところ、団地内組合員の役職員に対して850円の助成を実施。104人(22社)が接種を終えました。

health.jpg
posted by 武生問屋センター at 16:00| 活動報告